Oculus Goで未来を体験する

Oculus Goで未来を体験する

Date | 2019年4月27日  Category | ガジェット - Tag | ,

「VRがiPhone3GSの次に感動したガジェット」だと思います。
今回は購入から約1年経過したVRヘッドセットのOculus Goをレビュー。

Oculus Goとは

Facebookの子会社Oculusが開発をしてXiaomiが製造を行っているVRヘッドマウントディスプレイです。
Oculusの独自OSが入っており、沢山のアプリやゲームを楽しむことができて、被ると別の世界が広がります。

外箱

1000以上のアプリが入っているスタンドアローン型のVR。from Facebook
箱の質感はappleに近く非常に高いです。

NETFLIXも観れます!

裏面は「観て、遊んで、のんびり」「軽くて持ち運びやすい」「3Dを学べる?」みたいなことが書いてあります。
電話なんかも出来る様子。友達がいないのでやったことはありません!

本体

チープな見た目なのですが、質感は高いと思います。どちらも軽いです。

レンズ側はクッション付きで装着感は良いです。長時間付けていても大丈夫な仕様にはなっています。
2つのレンズを除くと立体感あふれる別世界へ。

技適あり。

コントローラーのボタンは前面に2つとタッチパッド(クリック可)が付いていてスクロールに使用します。

裏面にはトリガー。

それでは実際に使ってみましょー!

デスクトップ

前方にはメニュー。後ろを向いても風景が広がります。
ストアや各種設定が出来ます。

ギャラリー

LAN内の機器や内部メディアに保存した動画や写真が見れます。
写真だとこんなサイズなのですが、実際に映画館で観ている感覚で迫力あり。音も結構いいです。

好きなバンドの動画を超大画面観れるので楽しすぎ!
テレビで見るのとは全然違います。

実はいうとスクリーンショット機能が使えるアプリがかなり少なく、スクリーンショットは以上です。
レビューするのを迷ったくらい撮れない。

オススメのアプリ

テキストだけになってしまいますが、オススメをご紹介。

①ギャラリー
上でも紹介しましたがこれが一番楽しくて使用しています。のんびり観るのがいい感じ。

②DMM
映像の最先端いっていると思います。まさに未来。

③WONDER
GoogleストリートビューがVRで見れます。面白いし、見やすい。

④Virtual Virtual Reality
ほとんどゲームはやらないのですが、ゲームとしてよく出来ていて感心しました。

手軽にVR体験

価格の割にはガジェットとして超絶クオリティが高いです。
VRを語るなら必ず持っていたい1台。

ヘッドセットを被ると一人の世界になってしまうため、既婚の僕には環境的に毎日使うというのが難しいですが、独身だったら日常的に使用していたと思います!

「もう一つ世界が出来たような感覚」で感動したのを覚えています。

可能性はまだまだ広がりそうで、楽しみなガジェットです。

Pocket



Gadgets for life