Macbook Air (2017)をBig Surにアップデートして不具合を検証する

Macbook Air (2017)をBig Surにアップデートして不具合を検証する

Date | 2021年2月13日  Category | apple - Tag | ,

bigsur-1

今回はMacbook Air 2017年モデルにBig Surにアップデートします。
ビデオ会議で使用しているため、カメラやマイク認識しないと仕事に支障が出るので躊躇していましたが、検索しても古いためかMacbook Air 2017が大丈夫なのかダメなのか分からなかったのでアップデートしてみます。

アップデート開始

bigsur-2

残り16分。意外と早いな。

アップデート中

bigsur-2-2

なかなか終わらない・・・何回も再起動しているけど大丈夫か?

インストール完了!と思ったらまたアップデート

bigsur-3

ここまでで1時間20分くらい(笑)

無事最新版に。トータル2時間弱!

bigsur-4

最初の16分とはなんだったのか。

UIも全体的に丸くなった

bigsur-5

アイコンは全部アプリっぽいアイコンになると思ってたけど、VS CODEとかそのままでした。

不具合検証

bigsur-11

ZOOM

念の為に最新版にアップデート。カメラと音を認識していたから多分OK。

Google Meet

カメラと音声認識OK。

LINE WORKS

問題なし。

SLACK

ブラウザで使ってるからた個人的には問題なし。

Filezilla(FTP)が立ち上がらない

bigsur-6

とりあえず最新版をインストール

bigsur-7

立ち上がりました。動作は問題なさそうです。

ダビンチリゾルブ

bigsur-8

バージョン14です。動きますが元々重いです。

bigsur-9

使ってないですけど、開きました。

今のところ不具合はナシ

動作的には問題なさそうです。動きは軽くはないですが、遅くもないです。
動画編集やadobe系やアプリ開発じゃなければ大丈夫かと思います。
デザインはAffinityが軽いし、テキスト入力もスムーズです。

Macbookが欲しいのですが、そろそろフォームファクターが変わりそうなので迷ってます。

Pocket



Gadgets for life