BITTBOYを音楽プレイヤーとして使用する(GMU-MIYOO)

BITTBOYを音楽プレイヤーとして使用する(GMU-MIYOO)

Date | 2019年6月23日  Category | ガジェット,ゲーム - Tag | , , ,

BITTBOYのAPPSにある謎のアプリ「GMU-MIYOO」。
音楽系のアプリなのはわかるのですが、ネットで調べても使い方がさっぱりわからないため、readme.txtを読んで使ってみました。

それでは「GMU-MIYOO」の使い方スタート!

まずは音楽とジャケット画像を同じフォルダに入れる

ジャケットの画像を「cover.jpg」に変更して格納します。
coverじゃ無くても自動で同じディレクトリの画像を検索してくれる様ですが、「cover」が優先度の高いファイル名です。

BITTBOYのmicroSDの好きな場所にフォルダ入れる

デフォルトでmediaのフォルダがあったのでアルバムごと入れました。

GMU-MIYOOのアプリを立ち上げ

GMU-MIYOOを選んで「A」で立ち上げ。

File browserでフォルダを探してPlaylistに追加する

「START」でモード切り替えで「File browser」を選択、追加をするフォルダ(アルバム)を探して「B側のTボタン」でADDING DIRECTORY。PLAYLISTに追加。

Playlistに戻って「Aボタン」で再生!

無事再生がされました!

「START」でTrack infoで曲情報が確認可能

「START」ボタンで現在再生されている音楽の情報に表示を切り替え。

「A」ボタンを押すとジャケット表示も可能。
「R」を押せば画面OFFで再生出来ます。アプリの終了は「SELECT」「START」の同時押し。

「動画・音楽・ゲーム」3拍子揃ったエンタメ機器に!

使い方が難しいですが、使いこなせれば「動画・音楽・ゲーム」の完全なエンタメ機器として大活躍! 活用範囲が広がりそう。

GMU-MIYOOの本来の名前は「Gmu Music Player」の様です。

Pocket



Gadgets for life