テレワークでプライベートのPCを使いたくないから別環境を構築する

テレワークでプライベートのPCを使いたくないから別環境を構築する

Date | 2021年1月10日  Category | PC - Tag | ,

photo-01

42インチのモニターとテレワーク専用のPCを購入したのですが、プライベートでもこのモニターが使いたいという欲が出てきてしまいました。

VPNなど設定しているのでプライベートで使用するアプリケーションやデータはWindowsに入れたくないです。お恥ずかしながら4Kが出力できるPCはこれ以外持っていません。

そこで今回はこのPCにプライベート用の別環境を構築することにしました。 本当はM1 Mac miniが欲しい!(買うかも)

photo-02

使用しているPCはDesk Mini A300です。CPUはRyzen 3400G、RAM 32GB、M.2 SSD 500GBです。

プライベート環境用にSSDを追加購入

photo-03

CrucialのSSDをamazonで購入。節約して240GB。3400円くらいでした。 こちらに新環境を構築します。

PCを解体してSSDを追加する

photo-04

A300 Desk Miniを開けます。 拡張したUSBのケーブルを収めるのが大変だったので2度と開けたくないと思っていたのですが・・・

photo-05

OPEN!

photo-06

マザーボードを土台から外してSSDをネジ止めします。

photo-06-1

Desk Miniに付属していたSATAケーブルでマザーボードに接続。

photo-07

苦戦しながらもケースに戻すことができました。

インストールするOSを準備

photo-08

OSについてはLinuxを使用します。 ubuntuかManjaro Linuxが丸一日悩んだ結果、使用をしたことのないManjaro Linuxにしました。GUIの見た目が好みだったのが理由です。

GPD Micro PCを使用してインストール用USBを作成します。

photo-09

まずはホームページからisoをダウンロードしていきます。 https://manjaro.org/

photo-10

今回はXFCEを選択しました。

photo-11

ダウンロードが完了したらEtcherでFlash!

OSをPCにインストール

photo-12

PCにUSBを挿して、BIOSでBOOTをUSBを選択(写真撮り忘れました)

photo-13

Manajaro Linuxが立ち上がりました。 GUIの雰囲気もオシャレでテンションあがっています!

手順通り進めていきます。

photo-14

ストレージの選択で追加をしたSSDを選択。 ここを間違えるとWindowsが消えて大変なことに!(以前消したことあり)

photo-15

インストールをクリックして完了

42インチモニターで表示

photo-16

ちゃんと42インチのモニターで表示がされました!

photo-17

作業スペースも広くて最高!

NetflixやYoutubeを觀ながら、ホームページのメンテをしたりマルチタスクも出来ます。ブラウザはFirefoxのままでVS CODEを追加しました。ファイヤーウォールとセキュリティソフトも設定してとりあえず使える状態となりました。

Windowsとは別の環境なので仕事とプライベートのON・OFFも出来そうです。

Pocket



Gadgets for life